ホーム > ワイズワークについて

ワイズワークについて/About us

会社概要

社名 株式会社ワイズワーク / Y’s work co.,ltd.
所在地 〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-8-3
TEL&FAX TEL:0422-38-4881  FAX:0422-38-4880
代表者 山内眞治(やまうち しんじ)
設立 1982年10月
資本金 1,000万円
事業骨子概略 家具・インテリア商品の企画・開発・販売
商品開発やブランド構築のコンサルテーション
中小メーカーの商品開発及び販売アドバイス
主要取引先等 株式会社 世界文化社
株式会社 ワコール

沿革

1982年 デザインワークおよびオリジナル商品の開発を目的とし東京・吉祥寺に設立。
陶器や木製品を中心とした自社開発商品の卸売、ファッションメーカーなどのOEM製作を経て、全国の地場産業を集積した生活雑貨ブランド『花街道』を立ち上げ、主に首都圏のデパートへ商品を提供。併行してオリジナル家具の開発、卸売を行なう。
これらの経験に基づいて、1991年『つくれば売れるものではない〈商品開発は売りの戦略で決まる〉』をダイヤモンド社から上梓。全国各地の中小メーカーに対し「ものづくり」から「もの売り」までの方法論の講演会活動を行い、国や自治体のアドバイザーとして中小メーカーの指導を行なう。
他に企業文化館やショップの企画、CI、グラフィックワークなど、デザイン及び企画の業務に広く携わる。
1998年 生産の現場に近づくため福岡・筑紫野に移転。
行政の支援事業や企業を指導する傍ら、九州圏内のメーカー各社の協力を得て商品開発を行うと共に、講演や審査などの公的な役職を務める。
2010年 ユーザーを優先した新しい商品開発と販売の仕組みを作るため、大消費地・東京へ戻る。

最近10年間の公的活動

◯通産省「新規成長産業支援事業/「南の風のリビング」コーディネーター
◯長崎県窯業技術センター商品開発講座講師
◯鹿児島県川辺地区特定中小企業集積活性化事業講師
◯タイ国政府(商務省)招聘・ファニチャーデザインプロジェクト講師
◯佐賀県有田焼活性化事業「陶肌人形」プロデューサー
◯鹿児島市工芸展審査員
◯かごしま新特産品コンクール審査委員長
◯かごしまデザインコンペ審査委員長
◯鹿児島県「あまみ木工の里」講師
◯経産省「新連携支援事業/ユニバーサルデザイン住具開発機構構築事業」プロデューサー
◯大分県グッドデザイン開発事業アドバイザー
◯「九州山口陶磁展」第二部審査長
◯経産省「地域資源全国展開プロジェクト/伊万里大川内山ブラッシュアップ事業」プロデューサー
◯(財)伝統的工芸品産業振興協会 産地プロデューサー
◯宮崎県産業支援財団アドバイザー
◯佐賀県窯業技術センター運営委員
◯大分県産業創造機構中小企業支援アドバイザー
◯鹿児島市製造業アドバイザー

プロフィール

photo山内 眞治 / Yamauchi Shinji
1942年 京都市生まれ。武蔵野美術大学デザイン学部卒。
住宅設備メーカー(デザイン部門)勤務を経て株式会社ワイズワーク設立。
様々な企業や行政施策の商品開発やブランド構築のコンサルテーションを行なう。
また、地方自治体の依頼で県産品やデザインコンペの審査員を務めるほか、モノづくりに関する講演や著述を行う。
旅が好き。休日の山歩きが健康法。


photo安藤 (山内) 美紀 / Ando (Yamauchi) Miki
1949年 金沢市生まれ。同志社大学文学部卒。
放送局(番組制作)勤務を経て株式会社ワイズワーク設立に参加。
行政の支援事業ではユーザーの立場からのアドバイスを行なう。
二人の孫には厳しいけれど優しい「ばぁば」。
数独ファン。

 


ホーム > ワイズワークについて

ページの先頭へ