ホーム > 未分類 > 『柔和な生活』でよいものを…

『柔和な生活』でよいものを…

投稿者:(S)

この度、『柔和な生活』というWeb shopを始める。ネットを介してユーザーとメーカーの交流を強く推し進めようとする事業である。ショップであるから商品を売るのは当然だが、ユーザーから得た情報をメーカーに伝えることで、更によいものができる仕組みを作る。ものづくりに従事しておられる方で興味をお持ちなら、当方のホームページの「柔和な生活案内」にその詳しい内容を記したのでお読みいただきたい。

「柔和な生活」とは、言葉の通り“やさしく和む”という意味で、私たちが最も大事にしたい生活様式である。勿論、人それぞれに和み方は異なる。ガラスや金属を素材にした鋭いデザインのものに囲まれたモノクロのインテリアを好む人もいれば、日本の古民家で骨董的な道具を使うことが最も和める生活だとする人もいる。だから、この「柔和な生活」は、私たちが勝手に提案する生活スタイルに過ぎない。あまり広くはない住空間で、あまり贅沢を言わず、身の丈に合ってこそできる快適な生活をめざして様々な生活道具を開発、紹介しようというものだ。

また、柔和は“new和”の意味もある。伝統やレトロとは異なる、今の暮らしに適った和でありたい。しかもその和は、単に形や色がモダンな和風であるだけでなく、日本人の心の底にある和の精神を表現することで心地よいものになることをめざす。と述べると、上段に構えた文化活動のように聞こえそうだが、そんな崇高な理念を掲げるつもりはなく、ただ、日本人のDNAとして親しめる和の道具を意味する。下のロゴで私たちが志すところをお解りいただけるだろうか。

私たちと共に、よいものづくりに努力してみようという作り手の参加をお待ちしたい。(S)

ホーム > 未分類 > 6㎡に300時間

ページの先頭へ